共通カリキュラム

2020628

【ミラコラ泉南】6月 共通カリキュラム① 〜自分を知り、相手を知る〜

こんにちは!
小学生から始めるキャリア塾「ミラコラ 」泉南ファシリテーター

キャリアコンサルタントの松尾です!

 

新型コロナウィルスの影響で2月以来の泉南キッズ達との対面!

「皆、少し背が伸びたかな?」なんて、久々の再開を喜び合ってのスタートです!

新しい教室に場を移して、大人のゲストも参加してワイワイと始まりました!

 

※前回、2月度のカリキュラムの様子はこちら

 

3〜5月と全国のミラコラ拠点と合同のオンライン開催だったこともあって

感想を聞いてみました

 

・やっぱり初めての人が多かったから緊張した

・もっと自己紹介をちゃんとやりたかったな

・もっと仲良くなりたかった

 

なるほどね〜では…

仲良くなれる自己紹介を考えてみよう!

 

いきなりの無茶振りにもキッズ達は楽しく真剣です笑

 

・やっぱり名前は言わなきゃね

・好きなことや好きな食べ物とか話してみたらどうかな?

・楽しい人だよ〜って伝えたいよね

 

ほうほう、ではファシリテーターから問いかけをしていきます。

 

「どうして名前を言わなきゃと思ったの?」

・名前で呼んでもらえたら嬉しいから

・逆に名前で呼んであげたら喜んでくれるかも

・お父さんお母さんが想いを込めてつけてくれた名前だから

・名前の由来をみんなにも知って欲しいな

出てきますね〜

 

「好きなことやモノを話すとどうなるのかな?」

・共通点があったりすると話題が広がる

・好きなことを話すと自分のことを知ってもらえた気がする

2月にやった「同じ探しゲーム」が活きてます笑

 

「楽しい人だよってどうやったら伝わるかな?」

・楽しいよって言う?

・それより楽しそうに話すことじゃないかな?

などなど、それら全部含めて、自分を知ってもらう自己紹介を練習しました!

ミラコラ泉南が始まって約1年ですが、今まで知らなかった面を知ることもできました!

これで初めて会う人とも仲良くなれるかな?笑

 

そして、本日のテーマは…

雑談からの自己紹介が見事にテーマにつながる笑

 

まずは手始めに

① 心理テストで遊んでみよう!

こんな感じの質問に答えていくだけで

◯どんな時に実力を発揮するタイプ?

◯友達への接し方の特徴は?

◯10年後のあなたは?

がわかります。

みんな「わかるわかる〜!」「あたってる〜!」と楽しく盛り上がりました。

これをきっかけにドンドン自分のことを話すキッズ達

自分を知ってもらうって気持ちいいんだね〜

 

② 3人のレンガ職人

イソップ童話の「3人のレンガ職人」の中から

どの働き方に共感できるかな?と問いかけてみました。

 

・1番目の職人さんとは一緒に働きたくないな〜

・やっぱり家族を守ってるお父さんがかっこいいから2番かな

・家族も守れて皆の役に立てるのが一番いいよ!だから3番目の職人もまだまだだね

 

などなど、大人や大学生相手だと予定調和で終わることが多いんですが

こどもたちは自由にドンドン発言します。

思ったことを相手にしっかり伝える姿勢を育みたいですね。

 

③「志」を考えよう

普段大学生のキャリア支援をしている松尾にはおなじみの

価値観シートをアレンジしてやってみます。

いろいろな言葉が並んでいるシートから、少しずつ自分が大切にしている

ワードを選んでいきます。

 

「あなたが大切にしていることって何?」

 

大人でもドキッとする問いかけですよね。

でも、ミラコラはこの

「大切にしていること」を大事にしています。

 

キャリアコンサルタントをしていると

普段から大学生や高校生の進路相談に乗ることも多いですが

「夢を持てって言われたけど分からなくて」

「何かやりたい仕事ないのって言われたけど思いつかなくて」

という悩みの声をよく聞きます。

 

確かに「夢」って見栄えもするし、わかりやすい目標ですよね

でも生きる上で大切なことって本当にそれだけなんでしょうか?

自分が「何になるか」という「夢」よりも

「何を大切に生きていきたいの?」

という

「こころざし」

を大切にすると、自分が幸せに生きるための道が見えてくる。

こども達も大切にしていることを一生懸命書き出して

「理念」

「行動指針」

「こころざし」

を立てました。

あくまで「現時点でのこころざしの旗」ですが

このこころざしを大切にする気持ちを大事にしていれば

きっと幸せに生きる力は育まれていく

 

今日の時点でのこどもたちの「こころざし」がこちらです!

アーカイブ

PAGE TOP