共通カリキュラム

2020527

【ミラコラ合同】5月共通カリキュラム③ 先生と生徒の枠を超えること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミラコラ合同「4月度 共通カリキュラム」レポート vol.3

先生と生徒の枠を超えること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

馬島先生の志の授業は続きます

前回のブログはこちら

【ミラコラ合同】5月共通カリキュラム② なんのために学校に行くの?

 

 

「学校の先生になる」という夢を叶えた馬島先生

 

夢だけでは葛藤が生じる

夢だけでは壁にぶち当たる

 

大切なのは夢を叶えたその後

 

そう!

「こころざし」

 

受験勉強に苦しむ生徒をみて

 

馬島先生はこう考えました

 

 

そしてこのような行動を起こしたんです

 

 

相手を変えるのではなく

自分の考え方、行動を変えること

 

馬島先生は

毎朝LINEを使って

生徒全員に「生きるとは?」というメッセージを送り続けました

 

起こったことを嘆くんじゃなくて

「起こったことが、一番いい結果だと信じること」

 

ずっと生徒に言い続けたのです

 

 

 

 

そんな馬島先生の「こころざし」は

 

 

なるほど!

 

だから、先生から生徒への一方通行ではないんですよね

 

先生も生徒から学ぶんですよね

 

ともに学び、ともに行動を変えていく

 

ともに幸せ社会をつくっていく

 

 

卒業がゴールではありませんね

 

卒業は「より良い社会をともにつくる仲間」としてのスタートなんですね

 

 

学校の先生でも

このような素晴らしい「こころざし」を持っている方が

いらっしゃるんだ

 

と、嬉しくもあり、勇気づけられ、新たな希望を感じました。

 

もちろん馬島先生以外にも

「みんなの幸せが私の幸せ」を本気で思っている先生や

本気で社会を良くしたいと思っている先生は

たくさんいると思います

 

馬島先生!

 

是非とも

 

先生同士の枠を超えて

学校同士の枠を超えて

教育委員会の枠を超えて

先生と経営者の枠を超えて

学校と企業の枠を超えて

 

ともに幸せ社会をつくってきましょう!

 

 

キッズたちの感想はこちら!

 

 

 

 

 

クローバーミラコラ流のキャリア教育とは

《ミラコラ活動拠点のご案内》

ミラコラ名古屋(本部)
住所:〒480-1125 愛知県長久手市氏神前304-1
TEL:0561-62-5231

ミラコラ大阪天王寺
ミラコラ梅田天六
ミラコラ泉南
ミラコラ神戸
ミラコラ広島

 

 

 

 

アーカイブ

PAGE TOP