共通カリキュラム

2019617

【ミラコラ名古屋】6月度「共通カリキュラム②」 〜神様からのメッセージ〜

ミラコラ名古屋の6月度共通カリキュラム

午後①のパートは「こころざしの授業」

 

午前のキッズアゴラの学び「歴史に残る記念日」

につづく学びになりました^^

 

今回のゲスト講師は

このひと!

はっぴー尾崎さん!

 

元お笑い芸人から

ウェディングプランナー&司会業を営む「はっぴー尾崎さん」

普通のプランナーではありません!

世界中を幸せにするプランナーなのです!

 

 

キッズたちは過去を振り返る。

◯ 階段から落ちて転んだこと

◯ 公園でガラスで指を切ったこと

◯ お母さんがミュージカルに出会ってくれたこと

 

全ての事象に「おかげさまで」を加えるだけで

「意味」=「神様からのメッセージ」

に変わっていく!

 

お母さんがミュージカルに出会ってくれたおかげで、

私もミュージカルに出会えました。

そのおかげで私のこころざしがたちました!

神様からのメッセージですね!

 

 

うんうん!いいね〜!

 

なかでも嬉しかったのは

 

ミラコラに出会ったおかげで

学校で積極的に手をあげて発言できるようになりました!

ミラコラとの出会いは神様からのメッセージだと思います!

 

この発表をしてくれたキッズはですね。

いつもおとなしくて、

ミラコラでも手を挙げて発表したことがなかった。

そんな子が今回のこの問いに対して、

真っ先に手を挙げてこういった発言をしてくれたわけです。

なんかね、すごい迫力を感じたんです。

ミラコラの存在が人の人生を変えるきっかけになっているんだなあと

思うと、嬉しすぎて涙が出てきます。

 

この光景は

間違いなく、私への神様からのメッセージ!

 

 

 

 

なるほどねー!

企業では「理念」は当たり前。

なぜ理念があるのか?というと、

原理原則に立ち返るため。

企業が経営をする目的を意識するため。

判断に困った時はこの理念に立ち返ると

みんなが迷わない。

 

「理念=目的」があれば

「単なる集まりのグループ」でなく

「一体感のあるチーム」になれる!

 

であれば、家族も同じですよねー。

家族がグループになるのか?

家族がチームになるのか?

 

そして、

家族で作った理念は、

こどもが大人になって新たな家族をつくった時にも

世々代々受け継がれていくだろうし、

理念×理念でより高次化された理念へと進化していくことでしょう。

 

午前中のワークで行なった

「歴史に残る記念日」でも200年後をイメージしましたが、

家族理念も200年後の将来世代への大いなる贈り物になるわけです。

家族理念が200年後の歴史をつくるわけです。

 

このワークも

「未来をつくるチカラを育む」

貴重な場となりました。

 

ミラコラキッズのみなさん

家族で話し合ってぜひとも

歴史に残る「家族理念」を考えてみてください!

 

はっぴーさん

ミラコラキッズたちが家族で話し合って決めた

家族理念は後日お送りしますので、

しばしお待ちくださいね!

 

 

 

さて!いよいよここから

はっぴー尾崎さんの「こころざし」です。

 

はっぴーさんのこころざしは何ですか?

 

「超はっぴー尾崎」になる!

 

???

超える?どういうこと???

 

 

なるほどね!

 

結婚式を単なる二人だけの幸せの誓いにとどまらず、

世界中の幸せに広がっていくきっかけの場にするという意味で

結婚式を超える!

 

そして、

結婚式だけではなく、

誕生日、卒業式、同窓会、還暦、お葬式、

全ての記念日が、

人々の生き方を変え、万人の新たな人生のスタートとなり、

世界中の幸せへの宣言の場になっていくという意味で

結婚式を超える!

 

そして、

はっぴー尾崎ひとりでそれを実現するのではなく、

第2、第3のはっぴー尾崎が誕生する機会創出の仕組みをつくり、

世界中で「はっぴー◯◯」が誕生する世界をつくるといういみで

はっぴー尾崎を超える!

 

なるほど!

「超える」とはそういうことだったのですね!

 

はっぴーさん!

2019年6月16日

間違いなく

小学生たちの「はっぴー◯◯」が誕生する

歴史に残る記念日になったと思いますよ。

 

200年後の文化を目指して。

ぜひとも一緒に、

まずは家族理念を広めて行きましょう!

 

 

 

キッズたちの気づきはこちら!

 

 

アーカイブ

PAGE TOP