共通カリキュラム

20211017

【ミラコラ天王寺】10月ワンデー授業① 未来の子どもたちへ残したいもの

by ミラコラ天王寺

次回のミラコラの授業は 11/21(です。

体験のご予約は、LINEでお願いします。

_______________________

10/17(ミラコラ天王寺「10月度 ワンデー授業

こんにちは!まっすー ことエデュパーク天王寺校の増田です。

今回もとても盛り上がったワンデー授業の内容をお知らせしていきます!

 

小学生である今から行うキャリア教育!
ミラコラで「現実をよく観る力」と「未来をつくる力」を育もう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミラコラ天王寺「10月度 ワンデー授業」レポート vol.1

未来の子どもたちに残したいもの写真展

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

午前の部:一ヶ月の受取直し、幸せ発見プログラム

午後の部:仕事体感ワーク

 

先月のワンデー授業より

 

『コロナ禍の子どもたち』を読んで…

 

前回、コロナ禍で思うことを書き、

意見をまとめてもらいました!

 

 

 

コロナ禍の子どもたちの気持ちを読む天王寺ミラコラキッズ

 

5分ほど読んだあと、

村松さんからのフィードバックムービーを見ていきました!

さて、フィードバックももらったことですし、

 

 

それぞれ意見を発表してもらいましょう!

「もっと外で遊びたいから、コロナいやだなー」

 

「勉強とか宿題とか多くなって、好きなことをする時間が減って、出来ないことが増えたなー」

 

「コロナ社会になって、大人がルールを決めてることって多いから、子どもが決めてもいいと思う」

 

 

やりたいことがたくさんあるからこそ、我慢していることもあるんだね。

コロナの話題になると少し、暗い雰囲気になりますね。

 

そんなときに、新しい意見が…

 

 

「コロナは嫌だけど楽しいこともあるよ。お休みが増えてやりたいことができるようになったよ」

 

「コロナだけが悪いなんてコロナがかわいそうだよ。コロナのおかげで色んな人が考えてくれて、新しいものができて便利になったり、楽しいことが増えたから、むしろ良くなってることもあるよ」

 

コロナ社会だからこそ、楽しい時間の使い方が生まれるし、いろんな大人が便利なものを作ってくれるんだね!

 

まさに、ミラコラ思考法の1つ「両面思考」ですね!!

 

 

 

ゲイルの村松さんからのメッセージ

「心を動かす!」

 

なるほど〜

「心を動かす」こと

って大切なのはわかるけど

 

どうやって???

 

 

「心を動かす」ってどうやるの?

 

 

キッズたちが見つけた

幸せのタネからも参考になるかも!

 

 

文字がないとしても

イラストを見ただけで

「心動いてるよなあ」って感じますね~

 

 

ロッテの社員さんたちは

おそらく、子どもたちの笑顔を想像していたんだと思う。

ロッテの社員さんたちは

その時、「心動いていた」はず!

 

 

「心が動く」のに答えはないと思う

 

だけど、

 

誰かの幸せを願っている時ってさ

 

間違いなく「心動く」よね?

 

 

だから、今日は

こんなトレーニングをしてみるよ!

 

 

このワークは

実は2年前にもやりました^^

 

 

 

フィールドワークへ行こう!

 

 

さあ!

みんなでフィールドワーク!

 

自然の多い場所と建物の中と

二箇所に行きました!

 

 

こんな作品が生まれましたよ!

作品①

 

 

 

作品②

 

作品③

作品④

作品⑤

 

さて、今回のワークで

改めて思ったこと

 

 

未来の子どもたちの幸せを願うとき

 

人は間違いなく「心が動く」ってことですね!!!

 

 

_______________________

 

by ミラコラ天王寺

次回のミラコラの授業は 11/21(です。

体験のご予約は、LINEのメッセージからお願いします!

アーカイブ

PAGE TOP