レポート

201925

事業化ミーティング!キットパスを広めよう

一ヶ月のテーマを決めて、集中的に一つのプロジェクトに取り組んでいる、「事業化ミーティング」

2月は日本理化学工業(株)さんとパートナーシップを結んだ(株)宮田運輸さんからの依頼です!
ガラスに描けて簡単に消せるクレパス『キットパス』のCMプロデュースと、子ども向けパンフレットのプラニング。

LRM_20190205_165937
CM班は名古屋の3人、パンフレット班は名古屋の2人と大阪の1人で進めています。
山さん「CM班、大丈夫そう?」
キッズ「大丈夫じゃないです!
ありゃりゃ・・・
どこで撮るか、どんなイメージにするか、考えないとね。
どうやって決めていったら良いか悩んでいる子どもたちに、山さんからツールの提案!

大人がプロモーションを考えるときにも使う、本物志向のツール!

大人がプロモーションを考えるときにも使う、本物志向のツール!


大人顔負けのロジカルツールですが、リーダーのMinoを中心に使いこなして行きます。
ターゲットは誰かな?小さな子?小学生の高学年は?
ちょっとした遊びとかに、使えないかな?
ほんの少し考え方のきっかけができると、色々なアイデアが飛び出します。
なるほど、表にすると分かりやすい!
なるほど、表にすると分かりやすい!
ガラスに描けるから、眼鏡にも!
鏡に帽子や服を描いても楽しいかも!
車に描いたら、絶対面白い!!
車か~・・・描かせてくれるかな~~~。難しいかも・・・悩んでいると、見学に来て下さっていた住マイルワンの松本社長から、「じゃあ、ウチの白い軽自動車を持ってくるよ。」と、ありがたい申し出が!
「ちゃんと消すところまで撮影してね・・・。」もちろんです!簡単に消せるキットパスだから、大丈夫!!

「えっ!ホントですか、松本さん!!」「ちゃんと消すところまで撮影してね・・・。」もちろんです!簡単に消せるキットパスだから、大丈夫!!


次の日曜日に、いよいよ撮影です。
それまでに、セリフを書いたり、撮影に必要な備品を用意したりします。
Zoomを通して話し合う、大阪のななみちゃんと名古屋のりりちゃん。大人顔負け!

Zoomを通して話し合う、大阪の773と名古屋のLily。大人顔負け!


パンフレット班は、リーダーのリンタロウが体調不良でお休み。
先週は、確かどんな構成で誰がどのページを担当するか、決めたはず・・・
「リンタロウが記録してました!」
ありゃりゃ・・・
緊急で、リンタロウから写真を送ってもらいました。
その後は、Lilyがリーダーシップを発揮して、役割分担を決めていきます。

「この人がいないから、できません」とは言わない!
こちらのメンバー773は大阪に住んでいるので、Zoomを使ってやりとりをします。
大人でもなかなか難しいけれど、随所で「どう?773ちゃん」「ここはどうしよう、Lilyちゃん」と声を掛け合いながら、上手に作業を進めていきます。
どんなところがおすすめポイントかな?
すぐに消えるのから汚れない!
口に入れても安心な成分しか使ってない!
あれ、でも、それって子どもが楽しいこと?
大人には、都合が良いことだけど、子どもにとって楽しいかな・・・。
子どもの目線で考えたら、楽しいことって何だろう。
子どもが考えても、意外と難しいってことが、分かりました。
大人が考えたら、もっと難しいよね。
どの部分を誰が描くか考えて、ページをデザインしました。

どの部分を誰が描くか考えて、ページをデザインしました。


どこに絵を描いて、どんな文章を入れるか、それぞれ考えてくることになりました。
楽しいパンフレットにしたいね。
sdr

アーカイブ

PAGE TOP