共通カリキュラム

20191117

【ミラコラ名古屋】11月度 発見コース 〜両面思考ができてきたかな?〜

おはようございます!

11月の発見コースです。

今日もまず初めに一ヶ月の振り返りから行いました。

11月になって、そろそろいろんなことにも慣れてミラコラにも慣れてきた頃だと思います。

初めは頑張っていたミラコラ日誌も、できなくなってきた日が増えた子もいるかもしれません。

けど、忘れる日かけない日あってもいいです。やれない日があってもいいと思う。

やりなさい、でやるのは違うよね。

やんなきゃ、っておもうとそれはマイナスの言葉で言うとめんどくさいけどやだなあの意味になってしまうから。

誰かに褒めてほしいからやろう!

とか、楽しんでやれるようにするのが大事!

「「好きなことをするの大事」」

習慣づくようになるとよかねー(^ ^)

って話です。

続いては幸せなタネ探し〜!

幸せなもの、幸せでないもの、どちらを見つけてもオッケー。

ただ、それをさらに幸せにするにはどうしたらいい??

というのが今回のお題です。

 

 

ちょっとまだむずかしかったかな??

 

 

蜘蛛の巣を見て不幸せって思ったみたい。

けど途中で友達に、「僕は幸せだと思う」って言われてるやりとりがありました。

両方の捉え方ができるようになること、すばらしいです!

 

 

〜みんなの作品紹介〜

  • お外に出てみて気づく筆箱のありがたみ!!
  • その着眼点、GOODです(^_^)

 

 

クモは蜘蛛の巣でほかの虫の命を奪うから不幸せ!確かにくもにたべられちゃう虫たちは悲しいね。

けど、強い風のなか飛ばされそうになりながらも頑張っているクモってすごい!!

同じ絵だけど違う。二枚も描いてくれました!!

お外での周りの人の行動まで気づけていてすごい!ちょうど木の葉っぱが色づいてきた様子にも気がくばれているね

歩道橋でてんとう虫がつぶれてしんでしまっていたね。かわいそう。今度見つけたら自分は虫さんになにかできることはあるかな?

 

アーカイブ

PAGE TOP