共通カリキュラム

20191118

【ミラコラ梅田天六】11月度共通カリキュラム~お金の大切さ、そして使い方~

皆様!こんにちは!

ミラコラ梅田天六の坂根ちゃんです。

11月度共通カリキュラムの内容をお伝えしていきます(^^)

 

まずカリキュラムが始まる前にミラコラ梅田天六では恒例の行事があります。

それは、、、

月謝をキッズ自らが支払い、そのお金の意味を考える】という事を行っています!

ミラコラ梅田天六は現役のお金のプロが運営しておりますので、その知識を子供たちにも持ってもらいたいなと

こういった取り組みをしております。

 

当然のように領収書もキッズの名前で渡しています。

キッズたちには毎回、

「このお金をもしミラコラに支払わなかったら何に使う?何が買えるかな?」

と問いを立てています。

答えは様々です。スシローで○○皿食べれる!とかゲームが買える!とか。

 

さらに「じゃあそれだけの価値があるお金をミラコラに支払う意味は?」

と問うと毎回子供たちは考え込みます。答えはなかなか出でません(^^)

しかしお金を支払う行為について考えてみる、これだけでも十分な成長だと感じます。

お金はお父さんお母さんが社会の役に立ちもらってきた【ありがとう】の入れ物です。

自分の贅沢に使う事も出来るお金を子供たちに使ってくれている。そういった親心は感じてくれていると思います。

 

さて、本日は共通カリキュラムをスタートする前に子供たちにさらにお金について考えてもらおうと、下記のような

資料をみてもらいました!その名もお金の使い方!

お金はこの4つの使い方に分類されます!

お金の勉強を始めるには、まず、肌感覚で今支払っているものがこの4つの内どれにあたるか、が理解できるようになることが重要です!

キッズたちに色々と問いを立ててみました。

 

・ゲームにお金を使う事は? → 「消費!」

・食べ物にお金を使う事は? → 「消費!」

・水を飲むことは? → 「消費!」

・じゃあミラコラに支払うお金は? → 「・・・・分からん」

どうでしょう。大人でも中々回答に困るのではないでしょうか(^^)?

実はこの4つの区分どれに当てはまるか、とくに消費か投資か、は同じものに支払っても人によって変わってきます!

例えば、ゲームを買ったとして、その買った人がプレイ動画をYouTubeにアップし、広告収入をゲットしたら?投資になります。

もしゲームにお金を使う事によって、仕事や勉強のやる気が10倍になったら?これも投資になります。

ミラコラにお金を支払って、かつ丸1日の時間を使って学んだ結果、人生の役に立ったら?これは投資になります。

しかし授業を一切忘れてしまったら?これは消費になります。

 

支払う意味を考えて、出来るだけ【投資】になるようにお金を使う事。これが重要ですね!

なんとなく理解してくれたかな(^^)?

アーカイブ

PAGE TOP