共通カリキュラム

20211118

【ミラコラ梅田天六】11月ワンデー授業~心洗の庭作り。難しいとは何なのか~

皆様こんにちは(^_^)

ミラコラ梅田天六ファシリテーターの坂根です。

 

11月のワンデー授業では

庭師である石坂さんからの提案で、心が洗われる庭を作ることになりました!!

全ての命、自然に感謝しながら目的をもって庭を作ることによって心が洗われるみたいです。

これをさらに家に飾るとその時の気持ちを毎日思い出せそうですね(^_^)

詳しくはこちらのブログもご覧ください。

【ミラコラ名古屋】10月ワンデー授業① みんなで庭を作ろう!〜石にも表情があるんだよ〜

 

早速チャレンジ!!

必要なものをみんなで買い出しに行き、公園に石を拾いに行き、教室で作ってみました。

「難しい難しい」と言いながらも細かなところまでこだわりながらみんな作ってくれました。

その姿はまさにイキイキしていました。

 

 

出来上がったものがこちら★

 

 

難しいってなんでしょうか

今日の授業でも言っている子がいましたが、ミラコラではよく子供たちが「難しい~」と困った顔で独り言をつぶやく場面があります。

それもそのはず。ミラコラの本質的な内容は大人が考えても難しい内容だからです(笑)

 

しかしミラコラ梅田天六では

 

「難しい」とできるだけ言わないように、と子供達に伝えています。

 

なぜなら、「難しい」という独り言には

 

「できない自分、やろうとしない自分への言い訳」「できなくて当たり前」

 

が詰まっているからです。なので難しいと言いながら思考停止していることが多い。

 

これは大人の会議でもあるあるですね(笑)

 

さらに周りの友達にも伝わる声で話すことによって

 

「君もそうやんね?!?!」

 

という同調圧力になりかねないからです。

 

子供達にこの話をすると、みんな「確かにな~考えたくないだけかも(笑)」と理解してくれました。

 

ミラコラキッズ7か条にもこんな項目があります。

・私たちは、やれる方法を考えます。

・私たちは、プラスの言葉を使います。

 

難しいと思ったときは、なぜ難しいと思ったのか、難しい箇所はどこなのか

箇条書きで洗い出してみて、どうすれば解決できるのか、そのままではだめなのか、

考えてみることが大切ですね(^_^)

 

クローバーミラコラ流のキャリア教育とは

《ミラコラ活動拠点のご案内》

ミラコラ梅田天六
住所:〒531-0064 大阪市北区国分寺 2-1-14-6F
TEL:080-2444-4088
MAIL:miracolla.umedatenroku@gmail.com

ミラコラ名古屋(本部)
住所:〒480-1125 愛知県長久手市氏神前304-1
TEL:0561-62-5231

ミラコラ大阪天王寺
ミラコラ泉南
ミラコラ神戸
ミラコラ広島

 

 

アーカイブ

PAGE TOP