共通カリキュラム

2021930

【ミラコラ名古屋】9月ワンデー授業② キッズたちの提案「パブリックイノベーターとして生きるには?」

小学生である今から行うキャリア教育!
ミラコラで「現実をよく観る力」と「未来をつくる力」を育もう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミラコラ名古屋「9月度 ワンデー授業」レポート vol.2

仕事体感ワーク「キッズたちの提案」

 「パブリックイノベーターとして生きるには?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

先月のワークの続きになります〜

先月のワークの様子はこちら

【ミラコラ名古屋】8月ワンデー授業③ 仕事体感ワーク 〜雑誌トクラテス「証言版」をまとめたい〜

 

 

先月、キッズたちがインタビュー録音テープを

ゲイルの村松さんが全部聞いてくれました!

とっても喜んでくれた村松さん!

 

そして、村松さんは

みんなのインタビュー内容をこんな感じにまとめてくれました!

さっすが村松さん!

 

 

ミッション1 まず率直にどう思った?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

みんなポジティブに考えていてすごいと思った!

 

私だけ我慢していてずるいーって思ってたけど

みんな我慢しているんだなあって

ちょっとホッとした

 

コロナになったことによって

新たに生まれたこともたくさんあるんだなあって実感した

 

みんながかわいそうだと思った

心配になった。泣きそうになった。

大切な人が死んでしまうかもしれない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

今、私たちは

100年に1回経験できるかどうか?

という貴重な経験をしています

 

昔あったスペイン風邪も大変だったようだけど

生活者がどんな生活をしていて

何に困っていて、どんなことを考えていて

どう工夫して、どうのりこえたのか?

リアルな様子って記録に残ってないんですよね

 

でも、現在のように技術が発達すれば

100年後にも、200年後にも

私たちが考えていたことや、想い、願いを

記録に残すことができる

 

これは実はすごいことだよね!

 

まさに、未来に残す

私たちのメッセージ!

 

今から、ゲイルさんとつくる

「将来世代パブリックイノベーター白書」に

ぜひ掲載したいよね〜!

 

 

 

ミッション2 どうしたら自己免疫力が高まるのか?

 

キッズたちが1ヶ月調べてきたことをまとめる時間です

 

 

 

オートミールを食べると自己免疫力が高くなる!?

ことを調べたキッズは

実際に、1ヶ月間オートミールを食べ続ける実験をしてみました

 

森林浴も効果があるようです

実際に、森林浴へ家族で行ったり

アンケートで意見を集めたり

 

あいさつをすることで

心の清々しさが変わるという結果も得られました

 

あるツボを押すと自己免疫力に効果があるという情報を知って

1ヶ月押し続けてみたキッズもいました

50m走が早くなったかどうか実験もしてみるそうです!

 

 

 

自ら行動を起こすとき

間違いなく「心が動いている」証拠ですよね〜

 

子どもたちの心が動くからこそ

大人の心も動くのです

 

 

 

ミッション3 未来の子どもたちへ(抜粋)

 

さて!

最後のワークです

 

100年後の子どもたちへ

パブリックイノベーターからのメッセージ

 

私たち

パブリックイノベーターとして

未来の子どもたちに何を残していきたいのか?

100年後?200年後?

コロナと同じような感染症になったら?

もっと恐ろしい災害が起こったら?

 

どう生きていったら良いのか?

 

パブリックイノベーターとして生きているための真髄が

この手紙に書かれていました。

 

ワクチンを打つのか?打たないのか?

外出を控えるのかどうか?

お酒を提供すべきなのかどうか?

 

それももちろん大切ですけどね

 

もっと大切なことがこの手紙に書かれていました

 

A か?Bか?

よりも両方良しとなるCを!

みんなが良しとなるZを!

 

 

 

ミラコラキッズたちの渾身の提案です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共通カリキュラム 進行中

アーカイブ

PAGE TOP