【報告】第6回 里山♡こども保育園 〜困った!退屈だ!編〜

新着記事一覧
新着記事一覧
dav

第6回 里山♡こども保育園

〜困った!退屈だ!編〜

ひょっとしたら大雨か!と、ちょっと心配だったのですが、とても良いお天気に恵まれました!
あ・・・暑い・・・。

今回も、
笑いあり、悩みあり、涙涙の物語ありの、楽しい保育園でした。

スタートは、恒例の・・・お説教!?

【保育園イベント記事バックナンバー】

sdr

お説教を食らってるのではありません・・・。

いえいえ、
お説教ではゴザイマセン

あまり細かいスケジュールを決めない保育園。
でも、最初と最後はしっかり締められるよう、園児たちが到着する前に、先生たちでミーティングをしています。

dav

真剣な表情!

季節ごとに、注意事項が変わります。

みんなでしっかり確認しあって、子どもたちにも伝わりやすいよう工夫します。
夏だから、熱中症に気をつけたり、蛇に出会ったときの対処法を考えたり。

今回は、25人もの参加者で、みんなも少し緊張気味。

dav

最近、屋外写生って見かけない!

いつもは、自由時間が最優先の園児たちですが、今回は「早く絵を描きたい!」とのご要望。
以前は、自分たちの決めた流れからズレてくると、戸惑っていた先生たちも、柔軟に対応します!

「見て!お父さんとお母さん」

「見て!お父さんとお母さん」

みんなそれぞれ、いのちを感じるものを絵にします!

その他、代表ブログでもたくさんの絵を紹介しています↓
【里山♡こども保育園より】いのちの図鑑がぐっとくる

みんなで、ドラム缶を覗き込んでいます

みんなで、ドラム缶を覗き込んでいます

ドラム缶の中で、出られなくて困ってる(?)お友達が居るそう

ドラム缶の中で困ってたのは、代表ではなく、手に持ってる方の・・・

ドラム缶の中で困ってたのは、代表ではなく、手に持ってる方の・・・

大きな(?)クモが救出(?)されました

大きな(?)クモが救出(?)されました

ドラム缶から出られなくて困っていたクモくんを、男の子が一心不乱に助けていました。

クモの「クルくん」のお墓

クモの「クルくん」のお墓

せっかく助けたのに、クモのクルくんは亡くなってしまいました。

簡単そうに見えるお墓ですが、何時間も掛けて誰とも遊ばず、
せっせと作りました。

いつも賑やかな彼が、何をしているのだろうと様子を見ると、
ポロポロ大粒のナミダをこぼしていました。

色々、ご意見もあるかと思います。

でも、彼のこの貴重な経験は、
きっとこれから生かされて行くと思います。


僕たち、暇なんだよね・・・

僕たち、暇なんだよね・・・

退屈だ!何をしたら良いんだ!涼しいところで遊びたい!
と騒ぎ出す園児たち・・・

できるだけ自由に!と先生たちは考えていたのですが、今回はちょっと裏目に出ちゃったかな?

スケジュールを決めると「自由にしたい!」
決めないと「やることがない!」・・・
頭を抱える先生たちでした。

でもでも!

竹に登ったり・・・

竹に登ったり・・・

本当に飛ぶ弓矢を作ったり・・・

本当に飛ぶ弓矢を作ったり・・・

ウォータースライダーを作ったり・・・

ウォータースライダーを作ったり・・・

泥団子を作ったり!

泥団子を作ったり!

園児と先生で工夫して協力して、様々な遊びが生まれました~

そして、
次回はもっと、色々な遊びをストックしておこう!と話し合った先生たちでした。

失敗の積み重ねで、先生も園児も成長していきます。

おしまいの挨拶

おしまいの挨拶

最後は、みんなで山の神様に感謝をします。

先生たちの頑張りと、大人たちの見守りで、大きな事故もなく楽しい一日を終えることができました。


次回の保育園は、10月7日の予定です。

皆様の協力のおかげで、大人気のイベントに育ちました。
先生も小中学生なので、安全の確保のため、定員を設けることになりました。

先着、30名です。

参加したい方は、募集スタートをお待ち下さいね!

メルマガを登録していただくと、募集を見逃さないので安心です

btn_mail

コメントをして応援しよう