【2/26ミラコラ起業コース共通カリキュラムvol.8】

unspecified-4

【2/26ミラコラ起業コース共通カリキュラムvol.8】

2016年度で最後のミラコラ起業コース共通カリキュラムです!!
第8回のゲスト講師は、「世界中の人が優しくなれるゲームプロジェクト」のスポンサー企業でもある
株式会社ido/税理士法人ido「中尾代表」です!

ミラコラ起業コースでは、月一回の「共通カリキュラム」があります。
まずは、日々のミラコラ日誌の進捗を小2〜小6までの
こどもたちが、各自の受け取りとして話していきます。

自分で決めた約束に対して、毎日の挑戦するというシンプルなものですが、
これがなかなか大変です!
しかし、やり続けることで、諦めない力や、
へこたれない精神力が着実についていっていることを子どもたち自身も感じてきています。

そんな中
ののちゃん&ヒマワリ「数の子シスターズ」
大手数の子メーカーの企業様より
「数の子親善大使」の称号をもらうことができました!
おめでとうございます!

unspecified-1

プロジェクトを絶え間ず進めている結果が出てきました!
とても素晴らしいことです!これからも頑張っていきましょうね。

さて、今回のゲスト講師は
株式会社ido/税理士法人ido
「中尾代表」です!

unspecified-4

中尾代表は、「お金」をテーマに、
世界の幸福度や貧困な国のデータなどを一緒に見ながら、
「幸せって一体、何なのだろうか?」を一緒に
考えてくださいました。

unspecified-3

また、水の結晶の話もしてくださいました。
よく植物に声をかけると
「よく育つ」「元気に育つ」「長生きする」
と聞きます。

それは何故なんでしょうか?

実は、水の結晶に関係しているかもしれないという
データが世界で知られています。
(諸説はあります。)

良い声かけ(「ありがとう」や「愛」など)をすれば綺麗な形をし、
悪い声かけ(「ばか」や「死ね」など)をすれば結晶はいびつになる

というものです。
(これらの写真が、正しく検証されたかは、さておき・・・)
unspecified-2

つまりは
人間のほとんどが、「水」で出来ているということです。

仮にこの話が本当なら、
普段の声かけによって調子が悪くなったり、
逆に絶好調になっていくことがわかります。

意識とは別に、
細胞自体が反応していること(良いもの・悪いもの)があるとすれば、
それは、気をつけないといけないよね・・・という話をしてくださいました。

・・・確かに、本当にそうかもしれませんね!

例えば、悪口を耳にするだけで、
胸焼けするような感覚がある人もいるそうです。

私たちは
無意識のうちに人を傷つけたりしているかもしれないし、
無意識のうちに人を喜ばせているかもしれない。

もしそうだとしたら、絶対に後者の方がいい。
それに
「口は災いのもと」とも言いますので、良い言葉を発していく
チームになっていきましょう!!!

unspecified-5

ミラコラ7か条の一つにも、
「プラスの言葉を使う」があります。
ふかふかな言葉づかいの大人になっていこうね!!!

その次は、世界一貧しいと言われる大統領「ムヒカ大統領」の絵本をみんなで読みました。
・・・ただ単に、お金があることが裕福ということではない。
むしろ、すぐに欲望にまみれて、
人から奪うようになっている世界に対して警告を唱えたムヒカ大統領。

その話を聞いて、子どもたちはどのように考えたのでしょうか?

unspecified-6

それを言葉だけではなく、イメージに描くと面白そう!!ということで
チームに分かれて、
「自分たちが思う平和」をポスターにしていきました!
(まだ完成はしていませんが・・・)

unspecified-8

それぞれのチームの色はあれど、
そのどれもが

「みんな違って、みんないい。」

聞いていた大人たちは、全員がそう思っていました。

unspecified-7

優しい気持ちを絵に描き出すと、みんなが自然と笑顔になっていきます。
・・・水の話ではありませんが、細胞から温まるような何とも言えない空間でした!

unspecified-9

後半は、中尾代表の会社のスタッフ「るりちゃん」こと田中瑠璃子さんの人生のお話です。

・・・と、そんなタイミングで中日新聞さまが来てくださいました!

子どもたちの頑張りを取材しにきてくださり、しかも!翌日掲載もしてくださいました!

S__4808718

中日新聞さま、本当にありがとございます!

さて、るりちゃんは自分の人生の中で
いじめ、死にかけたこと、父親がたくさんいること・・・

などの「つらかった経験」をも
経験価値」として、子どもに伝えてくださいました。

unspecified-10

「もう死のうかな」と思ったこともあったそうです。
しかし、今とても
「中尾代表と一緒に働くこと」に生きがいを感じているんだそうです・・・素敵ですよね。

中尾代表は、再び話を始めました。

「天からのCALL」っていうのがあるんですって。
神様から、人間一人ひとりに送るんですって。
(その人にしか出来ない使命のようなものらしいです!)

でもね、それに気づかないまま、ほとんどの人が死んでしまうんだって。
・・・悲しいよね。
このまま私たちも気づかないまま死んでいくかもしれないけど、
想像することは自由だよね・・・。
だから、自分が受けた「天からのCALL」を想像して書いてみよう!!!

・・・と、手紙をみんなで書き始めると。

unspecified-1

子どもたちは、自分の使命が何なのかを知っているかのように
スラスラと書き始めました。

ここでは書けませんが

その子どもたちが書いた
天からのCALLの内容に・・・
大人たちは感涙を抑えられませんでした・・・(というか、全滅しましたw)

素敵なワークをしてくださった、中尾代表&るりちゃん。
ありがとうございました!!!!!

さて、後半は
shihoさんのmumicです!!!!

unspecified

なんと!
shihoさんmumic
(ミューミック:”本来性を重視した子育て”をサポートする共育プログラム)が
商標登録されました!
shihoさん、誠におめでとうございます!

16602609_1269477506477187_2383025486012817875_n

そんなmumicで、体からは汗が吹き出し、脳はフル回転。
心はフカフカになり、さらにさらにミラコラハウスが温かい空間に。

笑いが絶えません。

子どもたちは、これを楽しみに共通カリキュラムに来ているんじゃないか・・・
というぐらいに笑っています!

大人もつられて笑います。

みんな、笑って、前頭葉を活発化させて、
一緒に幸せな気持ちになって、
また一ヶ月頑張れるのです!!!!

スクリーンショット 2017-03-02 0.25.05

さぁ次は、
3/19(日)に
ミラコラEXPO(エキスポ)を開催します!!!!!!
ミラコラ起業コースの成果報告会になっていますので、

大人は、お父さん・お母さん、地域の人、経営者の方、会社のスタッフ。

子どもは、ミラコラキッズ、新しく入ろうと考えているお子さん、妹・弟、友達。

みーーーんなが集まって、将来世代が発信するエキスポを楽しみましょう!!!

〈日時〉 3月19日(日)
〈場所〉 長久手 福祉の家 集会室
〈時間〉 13:00~15:30
〈参加費〉 無料

詳細

お申し込みは必要ありません!!!!
「お困りごと」や「お問合せ」は、コチラ↓

info@miracolla.jp

各種プロジェクトのブログ
http://miracolla.jp/projectblog/

bnr_presidentblog

コメントをして応援しよう