お店経営プロジェクト(恵那 草刈り)

0704kusakari1

7月4日、お店経営プロジェクト第2回。

こどもたちは、稲の成長を確認し草刈りなどをするべく、ふたたび恵那に向かいました。

大自然の中で仲間たちとお米をつくり、
そのお米をどう活かすかを考え、
社会に貢献するところまでを実践して学ぶ「お店経営プロジェクト」。

7/4(土)、こども達はふたたび、恵那市坂折の棚田へ。

0704kusakari6
みんなで一生懸命植えた苗はすくすくと予想以上に育っていました。

それと同時に、大量の雑草も・・・。

「草を抜かないとどうなってしまうんだろう?」
「…栄養がとられてしまう!」「…美味しいお米ができない!」

んな会話をしながら、こどもたちは一生懸命草を抜きました。

0704kusakari2  0704kusakari4

田んぼに入るのもすっかり慣れましたね。


0704kusakari5 0704kusakari3
カエルやゲンゴロウも発見。これぞ、大自然の魅力!!

最後に、気づいたことやできたことを、ホワイトボードに書いて発表しあいました。

0704kusakari7 0704kusakari9 0704kusakari8


午後からは案山子づくりにも挑戦。

0704kusakari11 0704kusakari10
デザイン担当、竹を切る担当など、役割を分担して、短い時間でも立派な案山子をつくることができました。

この案山子は坂折棚田でおこなわれる案山子コンテストに出展します。
(…ちなみに、かかしの名前はゆかりちゃん(27歳独身)なのだそう!)
0704kusakari12 0704kusakari13

さて、次回は8月1日、ミラコラハウスにて企画ミーティングです。

9月の稲刈りを前に、おいしくできたお米をどうしたいか、全てこどもたちで決めていきます。
どんなアイデアが出るか、ミラコラスタッフ一同楽しみです。

コメントをして応援しよう